地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、金沢・野々市の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

金沢・野々市の地域情報サイト「まいぷれ」金沢・野々市

交通安全ネット情報


交通安全ジャーナルJournal

令和3年2月15日 石川県警察本部 交通企画課 (076)225-0110

暗い時間帯、活用上手で交通事故防止!

  ◆ドライバーの皆さん◆
 ハイビームを上手に活用しましょう
  ハイビームを活用することで、歩行者等の早期発見が可能になります。ただし、ハイビームは
 他の車両等を眩惑させるおそれがあるため、上手な切替えが必要となります!
 【ハイビームの活用のコツ】
  ・暗い道で対向車や先行車がいない場合は、ハイビームを活用しましょう。
  ・交通量の多い市街地や、対向車、先行車がいる場合はロービームで走行しましょう。
    ※自転車や歩行者の場合でもロービームに切替えましょう
  ハイビームの状態を続けて、対向車や先行車の運転に支障をきたすおそれのある行為は、
 道路交通法違反に当たります。こまめな切替えを実践しましょう!
    照射距離の違い  ハイビームの場合→約100m  ロービームの場合→約40m

  ◆歩行者や自転車の皆さん◆
 反射材用品等を上手に活用しましょう
  本年2月中に道路横断中の歩行者と車の死亡事故が2件発生しています。
  反射材用品等の活用や明るい色の服装を心掛けて、自分の存在をドライバーにアピール
 しましょう!
 【反射材用品の活用のコツ】
  
・反射材は色々な種類があるため、老若男女問わず、自身の生活の中で使用しやすいものを
  選びましょう。
  ・「暗くなってから反射材を身につける」では忘れてしまうこともあるので、「暗くなったときに役立
  つ!」ように普段から持ち歩くものに反射材を取り付けておきましょう。
   車から歩行者が見える距離(夜間・ライト下向きの場合)
     暗い色の服装→約26m  明るい色の服装→約38m  反射材着用→約57m以上

ツイッターを運用しています。フォローお願いします!
【石川県警察交通安全情報@IP_koutuu_anzen】
◇ 毎月1日、15日(土曜日・日曜日・祝日の場合、翌平日)に新情報を配信します。
◇県警のウェブサイトにも掲載しています。(アドレス www2.police.pref.ishikawa.lg.jp/)

   交通法令・制度等についてはこちら
    アドレスwww2.police.pref.ishikawa.lg.jp/trafficsafety/trafficsafety05/


交通安全ジャーナル第4号

交通安全ジャーナル第4号 [PDFファイル/590KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)